【2018年版/スポーツ庁発表】今後行いたい運動の実施時間帯|年代別

今後行いたい運動の実施時間帯

先日、発表された「平成29年度 スポーツの実施状況等に関する世論調査」の詳しいデータがスポーツ庁HPにて公開されましたので、その中から今回は「今後行いたい運動の実施時間帯」についてまとめます。

この世論調査の概要については以前の記事をご参照ください。

スポーツ庁
【2018年版/スポーツ庁】運動の実施頻度等の世論調査まとめ

運動を実施する希望の時間帯は,年代によって大きく異なる結果に。

全体の結果は以下のようになりました。グラフの縦軸は「%」です。

このグラフで全部をまとめてみようとすると、傾向が分かりにくくなるので、次の項目から年代別に傾向をみていきたいと思います。

*複数回答可(回答数:20,000名)、グラフに含めていませんが、「特になし」の選択肢も有り。

運動の実施時間(平日)

運動を実施したい時間帯(年代別)

年代別の傾向をチェックしていきます。

10代・20代

まず、10代・20代は夕方~夜間が圧倒的に高い割合となりました。回答者には学生も含まれていることが関わっているように思われます。

運動の実施時間10.20代(平日)

30代・40代・50代

次に働き盛り世代の30~50代です。やはり仕事を終えてからの時間帯が高い割合となりました。

運動の実施時間30-40-50代(平日)

60代・70代

最後は60代以上に絞って見ていきます。他の年代と比べて、圧倒的に午前中の割合が高い結果となりました。夕方も高めですが、これは15:00~18:00という時間の括りによる可能性もあり、「17:00頃までだといいけど、18:00に終わるのだと遅い」と思っている人も多いのではないかと個人的には思います。

運動の実施時間60.70代(平日)

運動を実施したい時間帯|休日は全年代で夜までに終える時間帯を好む傾向

休日に関しては、平日のときのような年代による特徴は薄れた印象です。年齢が高くなるにつれ、遅い時間帯を望まないという傾向はみられます。

運動の実施時間(休日)

運動を実施したい時間帯|男女別では,女性に早めの時間帯が人気傾向

男女別でみると、平日は女性が午前中を希望する割合が高く、男性は早朝および夜間~深夜帯の割合が高い結果となりました。

運動の実施時間(平日男女別)

運動の実施時間(休日男女別)

平日に、女性の方が午前の時間帯の希望が多いのは、「午前中を希望する傾向が強い60・70代の回答者の割合が、極端に女性の方が多いことを反映しているのかな」と思いましたが、回答者の基本属性を見る限りは、60代の回答者は男性1821名(9.1%)・女性2094名(10.5%)、70代の回答者は男性1290名(6.5%)・女性1346名(6.7%)でしたので(カッコ内は全体20,000名に対する割合)、極端に高齢の女性が多いことが招いた結果ではなさそうです。

まとめ

パーソナルトレーナーが集客を目的としたイベントなどを開催する場合、ターゲット層が好む時間帯に開催時刻を設定することは大切だと思います。ほかに情報がなくて時間の設定に迷ったときは、今回の調査結果を参考にしてみるのも良いかもしれません。