【セミナー情報】10月28日「ストレッチングとツール(IASTM)を併用したコンディショニングテクニック」

今後の担当セミナー予定

2018年

2018年10月28日(日)15:30~17:30
ストレッチングとツール(IASTM)を併用したコンディショニングテクニック
会場:新大阪・東洋医療専門学校

ステンレス製のツール(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization:IASTM)を使って、即時的に可動域の増加を引き出していくことで、より効果的にストレッチングが行えるようになることを目的とするセミナーです。

本セミナーでは、IASTMをパートナーストレッチングに取り入れるときの基本的な考え方について説明したあと、実際にIASTMとストレッチングを組み合わせたアプローチを実技形式で行ってきます。

主に肩関節、股関節、膝関節の関節可動域を改善させるためのアプローチについて取り扱います。 ツールは協会から貸し出ししますので、「IASTMを体験してみたい」「現場でどのように使っているか見てみたい」「パートナーストレッチングで即座に可動域を変化させたい」「アプローチのバリエーションを増やしたい」という方は、ぜひご参加ください。

日本ストレッチング協会HP セミナー詳細

 

▼日本ストレッチング協会主催セミナーの申し込みはこちら

 

▼スキンストレッチの受講希望は随時受け付けております